いんこな生活(凍結中)

twitterはじめました⇒https://twitter.com/nalking

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鳥家族紹介  

全員集合

2009年の年賀状画像ですが全員良い感じにまとまっているので
この画像で我が家の鳥家族ご紹介します。

上段
 左:ういろ@キスジインコ
 右:ないろ@ヒインコ

下段左から:
 小町@スミレインコ
 Queen(クイン)@ズグロシロハラインコ
 SOY(ソイ)@ズグロシロハラインコ
 ホロ@ハイブリットコニュア
 ローズ@バライロビタイウロコインコ
 瓢箪(ヒョウタン)@ヒオウギインコ

以上です。
よろしくおねがいしまーす。
スポンサーサイト

Posted on 01:01 [edit]

category: 鳥紹介

tb: --   cm: 0

【ピオヌス】小町@スミレインコ  

小町デス。

名 前: 小町
通 称: こまち こまちょん こまたん
誕生日: 2008.04.16
お迎日: 2008.10.25

和 名: スミレインコ
英 名: Dusky Pionus Parrot
学 名: Pionus Fuscus
出身地: フィリピン
 色 : ノーマル
リング: PH BII-8C 513
性 別: ♀

お迎え経緯:
実を言えば私の旦那が最初にお迎えを考えていたタイプのインコちゃんでした。
でも実際ピオヌス系は人気が高くなかなかお迎えできずにいました。
実際、店にいても相性が悪く我が家にとご縁なくすぎていく日々・・・
そんなこんなで、最初考えていてから1年半で我が家は7羽の大所帯に\(◎o◎)/!
そんな状況でもう無理よね~と半ばあきらめているところにタイミング良く?小町が入ったとこんぱまるさんの新着情報で知ったのが7/13でした。

そりゃ悩みましたよ。
大所帯これ以上増やしても大丈夫なのかなーとか手のかかる羽齧りする瓢箪とかいるし・・・と、でもね我が家が良かったなと思うのは7羽いても3組は同ケージに入ってくれているので実際にはケージの数は4つだったんですよ。
ケージが少なくて良いのは掃除ですね。
朝・晩と1日2回掃除と餌の入れ換えがあるのですがその手間が格段に減ります。
温室に入るケージの数は4つまで。
その頃温室には3つ(ローリー達,カイクー達,コニュア達)のケージがありました。
瓢箪@ヒオウギは羽齧り癖もあり一回り以上他の子より大きなケージに入っておりましたので温室住まいではなかったんですね~
だから温室にはあと1つだけ入れる場所がありました。
そんなこともあり小町@スミレインコは我が家に来ることになりました。

でも簡単には我が家に来てくれませんでした。
ナゼって実は小町は右目からブドウ球菌がでまして病院通いをすることになってしまったんです。
その通院期間が意外に長くかかってなんと2ヶ月近くお迎えが伸びました・・・
現在も実は右目は半眼なんです。写真は左目側なので分かり難いですが右をみると半分しか目があいてません。
でも現在菌は全て消えて問題はないのですが癖になっているんでしょうかね~
でもそんな小町ですが入り口をあければ頭をかいてと素直に下げてカキカキおねだりしたりのんびりしているかと思えば意外に頑固なところもあったりととても面白いです。カワイイ☆

そうそう、小町は一人住まいです。
ですが将来的には瓢箪の友達となってもらいたいなと思っています。
そうすれば瓢箪はひとりぼっちじゃないですし小町も寂しくないんじゃないかな~と思うんですがどうでしょうかね。

実はまさに今日、小町@スミレインコと瓢箪@ヒオウギインコが良い感じに交流し始めておりました。
時間はもうすこしかかりますが小町も瓢箪となら上手くやっていけるかもしれません。
今後が楽しみなペアです♪

小町がんばれ!!!
瓢箪はちょっとウザいかもだけどよろしくネ~

小町、瓢箪と出会う1
瓢箪『小町発見!』
小町『・・・・』

小町、瓢箪と出会う3
瓢箪『あーそーんーでー☆』
小町『イヤ』

小町、瓢箪と出会う5
瓢箪『フラれてなんていないんだからネ!!!』
小町『・・・(デリカシーがないのよネ)』

Posted on 23:34 [edit]

category: 鳥紹介

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: --   cm: 2

【ヒオウギ】瓢箪@ヒオウギインコ  

おすまし

名 前: 瓢箪
通 称: ひよ ひお ひょうたん
誕生日: 2007.03.12
お迎日: 2008.06.29

和 名: ヒオウギインコ
英 名: Hawk-headed Parrot
学 名: Deroptyus accipitrinus
出身地: USA
 色 : ノーマル
リング: 12393
性 別: ♂

お迎え経緯:
瓢箪はこんぱまる名古屋店から我が家にやってきました。
2007年3月12日生まれの男の子です。
最初は別の店舗でお迎え待ちをしていたようですが名古屋店に移動となり5月くらい?からケージ内で営業中でした。
が、営業っていうにはとんでもなく臆病でヒマワリを見せれば奪うように取ってケージの一番奥の隅っちょで食べるって感じの子でした。
店の方でさえ出すのに最短30分というレベルですから当然レジ前などの止まり木に出ることもなく・・・
それにストレスからか尾羽と風切り羽をかじって全然なくて中型インコよりもちっちゃく見えましたとも!
ずんぐりむっくりさんでしたねぇ。

でもね、不思議なんですけど旦那が手をいれたら近づいてきてカキカキ要求したらしいんですよ。
私そこ見ていないのでわからないのですが旦那は随分長い間カキカキしていて・・・そのうち「この子出してもいい?」ってショップの方に聞いて・・・
OKだったので(ショップの方もできるのなら是非お願いって感じでしたねぇ)
ドアを開けて指をだしたらピョコンと乗ってきたんですヨ

その時のショップないの店員さんの顔といったらすごかった
「えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~」
って、ハモって・・・私はその声にびっくり。

理由を聞いたらこんなにスムーズに出ることはないんですって。
知らないって強いんだなーと思ったモンです。

その日はその後旦那の手から私の元に来てひっついてくれたので、カキカキなでなでしてさようならしました。
購入するつもりなんて無かったです。
だって、お値段がしゃれにならないし我が家にはいっぱいいるし・・・無理でしょって。

でも、それから毎週末にヒオウギインコと遊ぶために店に行ってました。
ナゼって・・・
ひっついてくる瓢箪が可愛くて、それと、他の人が手を出すと逃げている姿をみちゃったから?かなぁ。。。

3週通って考えました。
この子お迎えしたらショップにいるよりは幸せになれるんじゃないか?・・・とか
家の子たちと旨く折り合いつけられるか・・・とか

まぁ、いろいろ。

そして、出会ってから大体1ヶ月後に店長にお迎えします。と言ってましたね~w

後から聞いた話だとお店の方も「NALさん。ヒオウギお迎えしてくれないかな~」と話していたようです(お昼ごはんたべながらの冗談交じりの雑談ではありますがw)
本当になっちゃったんだから店長もびっくりですよねw
おかげでいろいろおまけしてもらいましたw(ケージとかオヤツとかw)
今入っているケージはお店にいたころから利用しているものなのですが、瓢箪がどうしてもキャリーなどに移動できなかったのでケージをサービスしてもらいそのままお持ち帰りしたんですよ。

そんなこんなでお迎えから1ヶ月。
最初なぜ旦那の手に乗ってきたのか不明なくらい今は手をみると逃げますがw
あの一瞬がなければお迎えなかったですね~~

すごいね瓢箪。どんな偶然?計画的?

そうそう、名前の瓢箪は・・・

ヒオウギインコ

ヒオちゃん

ヒオたん

ヒョタン

瓢箪

安直?

後ろはこんなんだよ

横向き~
-- 続きを読む --

Posted on 22:20 [edit]

category: 鳥紹介

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: --   cm: 0

【カイクー】Queen@ズグロシロハラインコ  

クインです


名 前: Queen
通 称: クイン クイたん クーちゃん
誕生日: 2008.03.25
お迎日: 2008.07.12

和 名: ズグロシロハラインコ
英 名: Black-headed Caique
学 名: Pionities melanocephala
原産地: 南米
 色 : ノーマル
リング: SIAO 08 8025
性 別: ♀

お迎え経緯:マロウ@シロハラインコがBFDウィルスで虹の橋を渡り残された同居鳥のソイ@ズグロシロハラインコが随分と落胆し、乱暴行動が多くなってきたので早めに新しいペアを探し始めたのがマロウが橋を渡った直後でした。
ちょうどその頃、こんぱまる名古屋店様にはズグロシロハラインコの女の子がいた事も運命的なものを感じてはおりました。
しかし、マロウ病名がBFDウィルスとのことだったので同居鳥のソイの感染確認が最優先として問題が無いことを確認後にお見合いなどを検討する予定でした。
検査結果が陰性と判明してすぐに予定通りお見合い計画を実行!
ソイがマロウと鳥との付き合い方を勉強した事もあって、初めての子ともスムーズな交流ができ最初のお見合いはとても雰囲気よく成功したんじゃないかと思います。

その後、日を改めてもう一度会わせてみるとやっぱりとてもスムーズ・・・これはもう決定でしょうとソイの相方としてお迎えを決めました。
当初はマロウと同じシロハラを考えてもいたんですが、シロハラインコの♀が見つからなかった事とシロハラインコを探し始めたら“マロウ探し”をしてしまいそうな予感もあったんです。

だからズグロシロハラインコが我が家に来て良かったなと思います。
たまにソイと間違えるくらい後姿が似ていますが、これから馴染むにつれて個性がでてくると思うのでその成長過程を楽しみに少しでも永く一緒にいられるように努力していきたいです。

ソイたんをよろしくねクイン。

Posted on 00:14 [edit]

category: 鳥紹介

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: --   cm: 0

【コニュア】ローズ@バライロビタイウロコインコ  

ローズ

名 前: ローズ
通 称: ローズ
誕生日: 2005.11.05
お迎日: 2008.04.06

和 名: バライロビタイウロコインコ
英 名: Rose-headed Conure
学 名: Pyrrhura roseifrone
原産地: 南米
 色 : ノーマル
リング: BII 1430
性 別: ♀

お迎え経緯:ハイブリット・コニュアのホロのお迎えを決定し予約済となったもののホロはまだまだヒナヒナでしたのでペレット切り替えまでこんぱまるさんにお世話になることにしました。
(家族の入院などで日中時間が取れないので挿餌は難しい状況だったんです)
でもホロとは会いたい!触りたい!という私は毎週末夕方にこんぱまる名古屋店に遊びに行っていました。
毎回ホロを出してもらいナデナデして幸せに浸る・・・そんな週末に大満足な私のところに・・・
旦那と店長の川〇さんがやってきました。
手にはとある美人ちゃんがニギニギされています。
ちょっとこの展開は前にもあったような?

と思っていたら案の定!
旦那がバライロビタイウロコインコについて静かに熱く語ります。
(旦那はウロコインコが欲しかったらしくかなり前から目をつけていたらしいです...)
でもね、我が家にはローリーズ(ういろ&ないろ)とズグロシロハラのソイ、そして今回ホロがやって来ます。
ケージの掃除もそれぞれの子たちに手がかけられないのはダメだと最初は思っていました。
だがしかし、この子すごく大人しいんです。
2005年生まれの子で、すでに2歳ちょっとこえていて性格もほぼ安定しています。
しかも色もできあがっていてとても綺麗です。
さらにホロと一緒の止まり木に乗せたらローズのが小さいのにホロに寄って行き隣にぴったりと体を寄せ合います。
ホロのがむしろシャイな感じに逃げ腰wです。
思わず私聞いてしまいました。

「この子達、同居できますか?」

店長・副店長のお答えは「おそらく大丈夫でしょう!」と心強いものでした。
それで決定です。
同居ならスペース的な問題はクリアになりますし同時放鳥にもなんら問題はありません!
しかも!しかもですよ!
この子は今まさにバーゲンでかなりお安い金額になってました!
当初のお値段の半額程度です。

ちょっとビビリンなのでそれで残っていたのかもしれませんね、お陰でお値段的にも問題解決!
わっしょい♪

そんなこんなで我が家に来てしかも同居にハイブリのホロっち。
大きさもずいぶんちがうけど仲良しです。
副店長曰く「よくオンブ状態でケージに張り付いてますよー」との事
その姿見たい!!

名前は「バライロビタイウロコインコ」の英名「Rose-headed Conure」の最初から取りました。
もっと捻ったらよかったんでしょうが美しい頭の羽色にこれしか思いつかなかった・・・
でも、ニコニコユーザーな私は「ローズ」という名前を聞くとワカケさんのが先に出てきちゃったりするんですけどね♪
ワカケのローズちゃんみたいにおしゃべり得意になってくれたら嬉しいな~
これからよろしくねローズ!

あと、たぶんなんですが「こんぱ鳥本2」の3ページ目にいるバライロビタイウロコの写真の子ってローズなんじゃないかなーと・・・
この時期にバライロビタイってローズくらいしか居なかった記憶がありますし、それに頭のムラ具合がよく似ている!!
と、勝手に考えている私はニヤニヤしていたりします。
そんな「こんぱ鳥本2」是非どうぞ~~~

できあがりー
コニュアオンブ写真が撮れたのでご紹介w

Posted on 00:47 [edit]

category: 鳥紹介

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: --   cm: 0

カウンター

プロフィール

ランキング

カテゴリー

インコ月齢カレンダー

リンク

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。