いんこな生活(凍結中)

twitterはじめました⇒https://twitter.com/nalking

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

びっくりしたそして反省  

なかよち

今日は反省の日です。
鳥を複数飼いしている我が家には注意しなければならない事が色々あります。
特に動きの激しいローリーと他の鳥たちと区切った場所での放鳥とはいえ同時刻遊ばせている点です。
ローリーでもないろは特に問題ありませんが・・・
ういろは他の鳥をみつけると掴みかかって羽をむしってしまいます。
動きの早いローリーは他の種類の子たちには脅威でしかありません。
そんなローリーが本日隔離スペースから脱走してしまい我が家の癒し系ローズに襲い掛かりました。
幸いすぐに離したのでローズの羽が4枚ほど抜かれただけですみましたが一番体格が小さいローズですから何かあってからでは遅いと痛感いたしました。
ふだんこのブログを読んで頂いている方はきっと、ういろはとても遊び好きで面白い鳥と見えると思います。
もちろんそれも間違ってません。
私にはカワイくて面白い良い子です。
でも人間相手と鳥相手ではやっぱり違うんですよね。。。
ローリーでしかも♂、年齢も1歳半をもうすぐ迎える時期。それに現在換羽中。
男の子はやっぱりテリトリーを大事にしますし、ういろが一番最初から我が家に居た固体ですから一番上位と認識もしています。
ないろは同じローリーでケンカ仲間でそれなりに信用しているのか、ないろが頭をつつこうが蹴り落とそうが見事に「ぼー」と受け流す?ことができています。
のに・・・
他の鳥には厳しい子です。

なれた場所だから余計なんでしょうけどね。
今後の放鳥にはさらに気を使う必要があるので今回の反省をいかして対策を取ります・・・
まずはないろがやりおった脱出ルートを潰しさらにローズやその他の子たちとの間にさらにバリケードを作成しなければ・・・

難しいようなら放鳥時間をずらしてローリーズを前半・その他を後半放鳥ですね。
しかし、我が家時間のあるかぎり放鳥させているので長ければ4時間くらい出てます・・・同時ができたらありがたいのですが。。。
ううーん。
悩みどころですねぇ。

ともかく反省するところは反省して次につなげなければっっ

幸いにしてローズは怪我はなく、ういろにつかまったショックで固まっていますので早めに寝かせましたが・・・さっきみたらいつもの場所でじーとしてますから今は様子見。
おかしな兆候がでたらすぐに病院につれていかなければ・・・
しかし、うーたんも一応手加減したのでしょうか?
捕まえたとき興奮もしておらず「お?捕まえられちった?」みたいな顔してましたけど・・・
キミが遊んでいるつもりでも相手は大打撃なんだよ?わかる?って言ってもきいちゃいねぇ。
ローリーがストレス少ないって理由がわかるような気がします。

私のがショックみたいで支離滅裂ですみません。
ローズの事ばっかり考えちゃいます。そしてういろの嬉しそうな顔も・・・
これに教育って難しそうだなぁと・・・人間的対策を先にしよう。うん。

今日はねますーおやすみなさい。

Posted on 22:32 [edit]

category: 鳥日記

thread: 小鳥大好き - janre: ペット

tb: --   cm: 16

コメント

Re:びっくりしたそして反省

あれま、ういろちゃんやってしまったのね。
相手が体の小さい子だと心配ですね。
明日はショックから立ち直りいつものローズちゃんに
なってますように。

悪気はなくてもきっととっさの反応でパッと
いってしまうんでしょうね。
ローリーうちにいないからわからないけど
そんなイメージです。

URL | はたちゃん #-
2008/08/15 23:37 | edit

Re:びっくりしたそして反省

はい。我が家も全く同じ状況です!
人間にはとっても良い子で可愛いんですが、他の鳥となると急に激しく襲い掛かります。
我が家も一度、トラが脱走してピヨが傷を負ったことがありました。それ以来脱走できないように厳重にしてますが、心配です。
相手がてんでもお構い無しなので、ローズちゃんのように体の小さい子は余計に怖いですよね。
動きが早いだけに、一瞬で攻撃されてしまいますよね。
我が家もトラだけは別放鳥にしてます。一緒に出せたらどれだけ楽か・・・本当にNALさんと同じ気持ちです。
ないちんは他の子に攻撃することはないんですか??
やっぱりキスジ特有の性格なのでしょうか、男の子だから?う~ん。困ったものです。

URL | aya #-
2008/08/16 00:15 | edit

Re:びっくりしたそして反省

NALさん、こんにちは。

ローズちゃん大丈夫でしょうか。心配です。

確かに、キスジは早いし・力強いしですよね。
チョコも早くて目が離せないので困っています。

今までは飛べなかったので、大丈夫だったのですが
今はセキセイとは、同時放鳥していません。
ただ、セキセイの方が前からいたのを認識しているのか
あまり攻撃的な態度はとらないのですが・・・

私の手でも一瞬で出血沙汰ですので、ちっちゃい子たちには
脅威であろうと思います。

でもきっと、ういろ君も手加減していると思いますよ。
ローズちゃん、お大事にしてください。

URL | Nao #qfe1dUzA
2008/08/16 17:16 | edit

はたちゃんさんへ

ういろの脱出口をないろが作るとはビックリデス。
でも幸い今日のローズは食欲もあり手にも素直に乗ってきて外にでるのも抵抗なさそうだったのがよかったなーと思います。

うーたん的には手加減していたんでしょぅねぇ
怪我がなくて本当によかったと思います~
とっさの反応ってのは本当だと思います。
たぶんローズが一番反応よく逃げたんでしょうねだから目についちゃった・・・うーたん動くもの大好きだから。
大興奮しているうーたんじゃなくて本当によかった。
興奮すると噛み付きが痛くなるのでそれだと大怪我だったかもしれません(>_<)

本当によかったっっ
怪我もなく精神的ダメージも時間が解決してくれそうです。
一安心。
良い教訓になりました~

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/16 19:27 | edit

ayaさんへ

やっぱりトラちゃんも鳥に対しては厳しいですか・・・
ピヨちゃんが被害に!!\(◎o◎)/
やっぱり小さい子はトラちゃんやういろ的に玩具感覚なのかもしれませんね。

ないろは他の子とも仲良くできる子ですよー
ローリーでも女の子はやっぱり敷居が低いのでしょうか?
ただ、最近はカイクーのソイは苦手になっちゃったみたいでソイがいるとないろが逃げます~他の子にはある程度の距離を保ちながらウロウロして様子みたりチョコチョコ近づいてちょっかいかけてみたりw
引く事のできる子なので上手くできるのかもしれませんね~

キスジインコはやっぱりやんちゃではあると思うんですけどね~男の子ってのもあるかもしれませんね~

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/16 19:43 | edit

Naoさんへ

ローズは今日は食欲もあり外にも進んで出てきます。
昨日は硬直していて動きませんでしたが今日は目もキラキラしてますし元気そうです。
よかったなーと思います。

テンション急上昇してしまうキスジインコなので注意は必要かもしれませんね~
ローズも手加減してくれたみたいだし、うーたんなりに考えていたように思います。
それにうーたんがイライラしていたのもあるのでこれからはもう少しういろの優先度を上げてやろうかな~と思ってますよ~。

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/16 19:57 | edit

Re:びっくりしたそして反省

我が家もね、オードリーはういろちゃんと同じ。
パチュリーの羽をむしるし、ジュニパーには襲い掛かる・・・。気分屋なのでチューすることもあるんですがね~。こちらはヒヤヒヤです^^;
ゲージの中にいるやつはいい子のこともあるんですがね~。デッカイし同時放鳥はちょっと無理。
なので、放鳥はビビアン+パチュリー、パチュリー帰宅させオードリーです。ジュニパーは別の部屋にいるので今後は様子を見て考えます。
ういろちゃんにしても、オードリーにしても男の子だし縄張り意識も強いだろうから人間 アセアセ(@Д@;ですよね・・・。
NALさんも精神的に疲れたのでは?
ゆっくりお休みくだされ(^^)/~~~

URL | びびおど #-
2008/08/17 00:09 | edit

びっくりしたね。

NALさんが一番心臓が止まりそうだったんじゃないの?
我が家のローリーできついのは姫♀なの。
クーアの方が他の鳥に友好的。
クーアが他の鳥に寄っていく事はあっても攻撃する事はないなぁ
でも、その寄っていったときに、コザクラみたいに攻撃されると同じように向かえちゃうからそれこそたいへんな事になっちゃうの。
一番要注意人物はジュジュ♀@コザクラ。
この子はコッシーと一緒にはダメなの。
自分の力・大きさを考えずどんな相手にも向かっていってしまうので。ね(^^;
昔まだクーアが幼いとき。ジュジュとトラブルになってしまって。。。
ローズちゃんはなんともなくてよかったけど、ジュジュは怪我してしまったの。
それからジュジュは絶対にコッシーとは一緒には放鳥しないことにしたんです。
と、我が家も同じようなことを経験してるんですよ。
この時は本当に落ち込んだなぁ。自分の考えの浅さに。
我が家はアビ以外飛べるので、トラブルになる前にみんな回避してますね。

それにしてもローズちゃんが羽だけですんでよかったね(*^^*)

URL | まる #u2lyCPR2
2008/08/17 07:27 | edit

Re:びっくりしたそして反省

ういろちゃん。いろんなストレス?が溜まってたのですかね。
我家も一気に鳥が増えたから、時々てっちゃんに悪いな~なんて思う事があります。
てっちゃんだけの時は長い時間放鳥してましたからね。寂しさは減ったんでしょうが・・・。
てっちゃんの場合、ゆずと昔はよく喧嘩してました。
どうも」私やまさきを取られたって思ってる感じなんですよ。わざとにゆずが止まっているところにやって来てゆずを追い払ったりゆずの上に止まろうとしたり。。。
ノンが来てからは少しましにはなりましたが、今でも安心は出来ないですね。

そして、オンちゃんは・・・。
我家も4羽全員放鳥したい所ですが、ローリーと他の鳥との放鳥を勧めてる方って居ないんですよね。
性格もすぐにカッと来るので判断が遅れそうですよね。
おまけにオンが一番嫉妬深いし。
↑これはお迎えする前の環境による物が大きいのかな?って思ったりも・・・。
我家は普段共働きしてる事もあって、それぞれ1日1時間しか放鳥してあげれてないです。その分休日はたっぷり出す様にしてます。
先月は仕事してなかったので平日もたっぷり遊ぶぞ~と意気込んでたんですが、鳥さんも平日のそれぞれの過ごし方を見つけたみたいで、すぐにケージに帰る子も居ました。
なんだか寂しさも感じましたが、我家はそのやり方でいいんだな。と思いましたね。
その分、おもちゃは沢山&しょっちゅう入れ替えしてますし。

ローズちゃん。怪我無くて良かったですね。
NALさんもあまり落ち込まないで、前向きにやっていきましょうねっ。

URL | あー #-
2008/08/17 09:05 | edit

怪我無くて良かった!

ちょっとびっくりしちゃっただけでローズちゃんに怪我がなくって良かったですね。ういろちゃんは本能的に飛びついちゃっただけで悪気は無いんだろうけど飛びかかられるほうは怖いでしょうからね。やっぱり物理的に離して遊んであげるのが一番なんでしょうかね・・・

ウチのぴーちゃんも本物の鳥さんには家に来て以来会った事ないけど家のヒインコ人形にさえ怒るので他の鳥さんと一緒は難しいだろうなぁと思ってます。

URL | totoko #nmxoCd6A
2008/08/17 13:10 | edit

びびおどさんへ

びびおどさんのところもやはりオードリーちゃんがやっちゃいますか・・・
セイガイ系のが友好的ですよね。
nishiさんのところもそんな感じがしますし・・・
鳥達の関係もなかなかに複雑です~(>_<)

しかし本当に私が疲れました~~~
大事に至らなくて本当に良かったと思いますがあわやという気持ちもありやっぱりある程人間側で制御してやらないといけませんね。
ローリーばっかりじゃないから時間も分けての放鳥のが安全なんでしょうが・・・私の時間配分的に難しいなーと思う次第です。
今後はより注意してほうちょうです!ウム。

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/18 06:09 | edit

まるさんへ

たしかにクーアちゃんは友好的っぽいですよね。
ソイが向かっていったときも基本受身でしたしw
コザクラって全体的に好戦的というか向こう見ずの種類なんですかねー
私の親戚でコザクラを飼っている人もそんな事言ってましたし・・・要注意?

飛べるとたしかにトラブル回避にはなるかもしれないので考えてもいたんですが家の構造上クリップのが安全と今は考えています。
玄関の扉を今後変えることがあればクリップやめてもいいんだけどなー・・・

なかなか全部が上手く行くってことはないですよね。
これからは自分に戒めをもってもっと注意しながら放鳥します!!

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/18 06:14 | edit

あーさんへ

うーたんは最近『いかないで~』アピールが強くなったように思うので何か思うところがありそうです。
ずーと前は一人っ子でちやほやされていたから当然といえば当然かもしれませんネ。

てっちゃん、ゆずちゃんの上に止まろうとするんですか?
ブレーメンっぽいw
ちょっと想像するとカワイイですが本鳥は精一杯自分のが上アピールしているんでしょうね~

ローリーと他の鳥との放鳥は確かに私も危険としかいえないですね。
まるさん宅のように飛べてある程度、鳥同士で距離感を保てるならいいんでしょうけどローリーが飛べるとどうしても急にテンションがあがって好戦的に他の鳥の元に行く可能性があるので・・・
やはり我が家は隔離作戦ですね。

ローズも怪我もなく翌日からはそれなりに元気で食欲もあるので、今回の事はある意味教訓になりました。
うーたんも一応は手加減したと信じて今後を見守ります~

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/18 06:20 | edit

totokoさんへ

やっぱり体格差もありますしワシ掴みされたら小さい子は恐怖ですよね・・・
ローリーは足の力が強いですしつかんだら離さない感じ?
でも私が手で離すときにあっさり足を離したところをみると本気モードでは決してなかったようですね~
ういろの顔も「なに?」って感じでしたし・・・
ローズは放心状態で可哀想なくらいでしたけど大事には至りませんでしたし今回の事は教訓して今後同じことが起こらないように注意したいと思います!

やはりローリー種は他の鳥との同居は難しいんですね・・・。
人間とは超面白パートナーとして最適なんですけどねw

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/18 06:24 | edit

Re:びっくりしたそして反省

あ~これに関してはもう散々やっちゃって反省してる私です;;
全てあずきが原因ですが…
あずきvsきなこですね。
あずきの後に来たきなこ、どうやらあずきは自分より後に来た子が許せなかったようで…急に襲い掛かりました。
今まで他の子にそういうことをする子じゃなかったので(というか、末っ子気質で他の子(みかん、かぼす)にカキカキを要求したりするような子でした)もうびっくり。
しかも流血沙汰…
慌てて病院に行って、怪我自体は大したことなかったですが、きなこにはトラウマを残し、ダンナの服の中から出てこない引きこもりとなってしまいました;;

今、ちこもあずきにやられてますが、あいつは自ら向かって行ってはやられて文句言ってまた向かっていくという感じですし、なにより飛べるのと身体も大きいのでそんなに心配はしていません。
もちろん目は離しませんが…

NALさんとこのようにきちんと仕切ってても油断は禁物なんですね><
私も気をつけます!!

URL | りの #-
2008/08/18 17:44 | edit

りのさんへ

やっぱりあずきちゃんですね!w

ちこちゃん自分から諦めずチャレンジする精神はさすがローリーって感じですね~
体大きいのにあずきちゃんには勝てないんですか!
その力関係のが上手く行きそうなので勝てないままで居て欲しいな~なんてw

仕切りあってもダメでしたね~
通常は仕切りがずれないようにしてあるんですが・・・たまたまその日だけ隙間があくだけのズレができてました。
そこのパネルの弱い部分にないろ(女の子なのにっっ)がボディアタックして隙間つくっちゃったんですね~
本人大満足の顔でしたけど・・・ういろ的には棚からぼた餅ですかね。
よくわからないけど隙間ができて出られたぞーって喜んで出てきて目に付いた子を掴んでしまったって感じです。

本当に大事にならなくてよかった・・・
その後しっかりパネル補強したのでもう先日の場所は出られませんが先日新たな技をないろさんが遊んでいるのを発見してしまい・・・
あーこの子ってば脱出する楽しみを覚えてしまったのねーとさらに補強されちょっとあきらめ気味になりましたw
うーたんは基本努力しない子でしたので穴さがしさえしません。
トイレットペーパーの芯があれば幸せ?

URL | NAL #64TjWBNY
2008/08/19 06:31 | edit

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

ランキング

カテゴリー

インコ月齢カレンダー

リンク

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。